« アオリイカのヤエン釣りについて  その1 | トップページ | リールの糸巻き~ のまき »

アオリイカのヤエン釣りについて  その2

前回はわたしがアオリイカのヤエン釣りをはじめたきっかけについて書きましたが、
もちろん初回は何が何だかわからないまま、

なんとか2杯もアオリイカを釣ることができたのです。happy02

それも2Kアップと1Kアップを。

まったくもってビギナーズラックとはこのことでしょう。

おかげで、ヤエンは釣れる釣りと思い込み、釣行を重ねました。

しかし・・・

それ以降、アタリはあっても、掛けることができずボウズが続きます。weep

その頃、ヤエン釣りのスペシャリストとして岡啓太郎さんを知り、ビデオや本、インターネットでヤエン釣りを勉強しますが、実際とはまったく違いました。

まずわたしがヤエン釣りについて得た知識は、

・ヤエン釣りはリアドラグリール
・アオリイカは魚の頭を落としてから、内臓を食べる。
・内臓を食べはじめると夢中になる。
 なのでアタリがあっても、内臓を食べはじめる迄待つ。
・20mくらいまで寄せて角度が45゜になってからヤエンを入れる。
・ヤエンの重さがなくなったらイカにヤエンが届いているので

 糸を張ったり緩めたりしてヤエンを跳ね上げさせる。

などなと・・・

もっともらしいのですが・・・
本当でしょうか?
今は非常に疑問です?pout

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ヤエン釣りへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

|

« アオリイカのヤエン釣りについて  その1 | トップページ | リールの糸巻き~ のまき »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

とりま
応援ポチっ!

投稿: AKI | 2009年4月 6日 (月) 23時27分

続きはいつUPですか??
ポチっ!

投稿: AKI | 2009年4月 7日 (火) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520664/44574473

この記事へのトラックバック一覧です: アオリイカのヤエン釣りについて  その2:

« アオリイカのヤエン釣りについて  その1 | トップページ | リールの糸巻き~ のまき »