« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

09年 垂水漁港 大サバ・太刀魚調査 その1

Rimg0055

今年初の垂水漁港調査です。happy01

去年、AKIさん経由でSOAさん情報をいただき

毎年この時期、大サバが釣れるとのことで

試しに来たときに、2回掛けて足下でバラシたので

1年越しのリベンジsign03

わたしは垂水漁港の大サバ、太刀魚には

オンスタックルデザインのマナティを使用します。

ジグヘッドはカルディバのドリフトアックス12g使用します。

この組み合わせは特に太刀魚においては絶対の自信があります。

太刀魚の場合はグローか白がいいのですが

今日は大サバねらいなので、イワシに似たカラーをメインで使用しました。

それと須磨、垂水で有効なワームがマーズR32

ジグヘッドは同じくカルディバの静ヘッドの10gか12g

垂水漁港 沖むきは潮が速いので、これ以上軽いと沈まないし

これ以上重いとしゃくった時に重くて疲れます。

Rimg0057

いい感じで 暗くなってきましたが・・・・

本日はノーバイト・ノーフィッシュでした。

夕まずめ、エギンガ-が多数しゃくってました。bleah

これからも風がないとき、定期的に垂水漁港に出没します。lovely

| | コメント (6) | トラックバック (0)

またまたやってしまいました。  その3

7891fc27

 

静かなまま夜が明けてきました。sun

 

今日はなんだか昨日と様子が違います。coldsweats02

 

 

しっ 潮が動いていないsign03

 

撒き餌を打っても、昨日遊んでくれた木っ端グレやアイゴ、サンノジは

どこかに行ってしまいました。weep

 

 

 

 

 

そのとき、

竿が大きく曲がって・・・

 

Cdef71e5

 

タカノハダイfish

こいつが釣れたらおしまいです。(u_u。)

 

 

 

 

そして、お約束の

 

 

 

Fb779772

がっしー wobbly

4連発 impact impact impact impact

にて無事終了~ dash

 

月刊釣り画報さんにも取材を受けました。 ♪(o ̄∇ ̄)/

 

 

 

 

帰りは日和佐の白い灯台でお風呂に入って帰りました。

ココの露天風呂は景色サイコーです。

 pm12:00~営業 日帰り入浴¥500- です。

 

 

 

いやー今回も楽しい釣りでした。

 

めっちゃ疲れたけど~

 

 

終わり

 

そして・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のおまけbleah

| | コメント (6) | トラックバック (0)

またまたやってしまいました。  その2

夕まずめ sign03

 

 

なんとすてきなひびきなんでしょう。lovely

 

フカセ釣りに熱中しているわたしに、

  『ジー、ジー、ジー』

と聞こえる、リール逆回転の調べ notenotenote

 

 

 

 

 

 

 

 

そーです。とうとうきましたこのときが~ Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

 

379671d1

8b61491c

胴長40cm 2kgの♂アオリイカくん

ちょっとやせてますがweep

これが今期最大 sign03 

 

これでAKI支部長にいじめられなくてすみそうです。crying

 

いつもより少し大きめなイカの手応え。good

いくつかのシモリを外し、30mくらいまで寄せてヤエンを投入coldsweats02

 

ヤエンが届いたと信じ、開眼したわたしの

渾身のアワセ~happy02

 

寄ってきたイカが思ったより大きく、フカセ釣りをしていたわたしは

ギャフを用意していませんでした。coldsweats02

思わず、

 『AKIさ~ん!ぎゃふ~っ!』

と叫んでしまいました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

 

 

 

ハァハァハァ!

思い出して少し興奮しすぎました。

 

 

このあとは夜釣りタイムに突入しましたが

イカさん、さかなさんの反応は無くなってしまいました。

その3へ  続く

| | コメント (5) | トラックバック (0)

またまたやってしまいました。  その1

Daa69de92

 

先週に引き続き、今週もサンノジ~ sign03

先週家族から不評だった為、すぐに海にお帰りいただきました。crying

 

 

 

 

今回は、沖磯に行ってきました。

場所は徳島県南。

相変わらずAKIさん、がじろうくんの3人で釣行です。

 

で・・・

さっそく竿を曲げてくれたサンノジ君。

めっちゃ期待しました。ε-( ̄ヘ ̄)┌

 

 

 

 

51bc084c

釣行前はいつも陽気な二人sign02

 

いつもお世話になっている、恵比須丸さん。fish

54d87e16

 

 

 

 

 

わたしはアオリイカとフカセ、AKIさん、がじろうくんはイカメインで渡磯です。

場所取りは公平にジャンケンです。rock scissors paper

 

わたしが負けて、一番左の釣り座に・・・

 

 

 

 

 

ですが~

 

 

 

 

 

さっそくアタリがきました。

85074ae6

800gくらいの♂ Get heart04

正直もうこの時期イカはあまり期待していなかったので

うれしい1杯です。

 

 

 

このあと、がじろうくんがあっという間に3杯釣り上げ竿頭に・・・

 

このあとわたしは、イカ仕掛けを置き竿にして

フカセ釣りに専念しました。

 

が、しかし・・・

釣れるのは、木っ端グレとサンノジ、アイゴです。

アイゴとサンノジはよく引きましたが crying

 

 

そろそろ日も暮れてきて、夕まずめ突入です。

 

 

 

 

続く・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カゴ釣りに行きたい~ その1

 

最近、磯からのカゴ釣りに非常に興味があります。

0012030

 

以前から、カゴ釣りはしてましたが実はカゴ釣りって奥が深いんです。

 

 

 

まず、カゴ

カゴの種類っていっぱいあるんですよ。coldsweats02

ねらう魚、使うエサ(撒き餌)によって使うカゴを決めるようです。

Rimg00602

このカゴは、先日愛媛の釣具屋で購入した反転カゴsign03

左のカゴには宇和カゴと書いてありました。

このカゴは、着水後タナまで沈んでカゴが反転し撒き餌を撒く仕組みです。

右のカゴがまた優れもので・・・

Rimg00612_2     Rimg00622

 

このように、オモリが変えれる。

 

このほかに変わったカゴとしては、

山陰地方のタルカゴ。

120071229190925

これはウキとカゴが合体したもので、着水後すぐ反転し

撒き餌と付けエサを撒きます。happy02

 

難点は、空気抵抗が大きくあまり飛ばないらしい。

 

 

 

 

こんなことばっかり考えていると

禁断症状が・・・・

 

 

 

Kindansyojyo

 

 

みなさんは大丈夫ですかsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

息子とイカダでぼちぼちヤエン 続き

Rimg00452

朝4時の甲浦です。sun

天候も良さそう happy01

Rimg00442_2

強制連行の上、寝不足で機嫌が悪い我が息子coldsweats02

とりあえずアジを20匹持って出船しました。

筏にはすぐに到着sign03

Rimg00582

前日に3kgアップのあがった1号イカダです。

が・・・・

まったくアタリ無し  weep

で息子のヒマつぶし用にコマセを撒くと

Rimg00512

ボラの子、スズメダイ、シマアジの幼魚が沸いてきました。smile

で、こんなのが釣れました。

Rimg00472

サンノジ 正式名:ニザダイ

食えるのか~?coldsweats02

携帯で調べたら、

 1.血抜きをする。

 2.はらわたを破かないように処理する

と、ウマイらしいsign02

で、そのように処理をしてクーラーへfish

イカのアタリもないので私は仮眠して、息子一人せっせとジャコを釣ってました。

Rimg00552_2

これがなかなかお上手で、エサを撒いて魚を寄せてから

仕掛け投入sign01

サイトでエサをとられないように動かすと、俊敏なシマアジの幼魚が

効率よくかかります。

私がやると、エサだけとられます。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Rimg00612_2

こんな感じです。

スズメダイその他はリリースです。

と、もうあきらめかけて帰りの渡船を呼ぼうとしたとにイカのアタリがhappy02

Rimg00592

小さいですが600gくらいでしょうか。

その後、帰りの船待ちでまたもやアタリが~bearing

今度は300gほどのオス♂

このイカ、しっかりアジを抱えてイカダに上げても放しませんでした。coldsweats02

とりあえず、2ハイでbouzuはのがれました。

Rimg00692

帰りはこちらでラーメン食べて帰りました。rvcardash

今週のomakebleah

| | コメント (11) | トラックバック (0)

息子とイカダでぼちぼちヤエン

甲浦で予約1番がとれました。
いざ出発です!rvcardash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛遠征 パート3 (ガシラー誕生の巻) その2

2日目happy01

team風林火山さんはマルキューの大会で宇和島へ rvcardash

私たちは、猿鳴から出船し沖磯へwave

風が強く、渡船は私たちだけでした。

カゴ釣りしますが結果はボウズcrying

あっsign03釣れました。

ガシラが2匹coldsweats02

で、AKIさんに〝ガシラー〟と命名されてしまいました。pout

Pict0001

イサキ 68cmsign03 happy02

こんなん釣りたいです~heart04

今週のおまけ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

愛媛遠征 パート3 (ガシラー誕生の巻) その1

今回AKIさんにteam風林火山さんからのお誘いがあったそうで

便乗していて今年3回目の愛媛遠征です。Rimg00532 爆睡中のAKIさんε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Rimg00542

今回雨は降らないでしょうが、どんな釣りになるのでしょう?

早速、team風林火山さんの手配で中泊へrvcardash

Rimg00562

いつもより立派な渡船sign03

この船聞いたところによると、約70km/h以上出るらしい。coldsweats02

どの船もすっごいスピードでカッ飛んでいきました。

釣果は・・・

私 ・・・フカセでガシラ3匹

眞規さん ・・・ イサキ 2匹

一度、ドラグ出されるアタリがありましたがラインブレイクcrying

Rimg00572

Rimg00592 脂ノリノリのイサキのお刺身

夜は反省会sign02

イサキおいしかったです。happy02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »