« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

わたしのカゴ釣り

weep もう、カゴイサキもそろそろ終了ですね。fish

わたしは、カゴ釣りもフカセ釣りの一種だと思っています。

 

 

何が大事かと言えば。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コマセと付けエサの同調!!

 

が一番大事だと思っています。

 

ですので、特にイサキのカゴ釣りについては

網カゴを使用します。

理由は、コマセと付けエサを長い時間 同調できると思うからです。

 

汚い絵ですがかんたんにわたしの想像の世界を書いてみました。(*_ _)人ゴメンナサイ

 

 

カゴ(仕掛け)が着水した瞬間、衝撃でカゴからコマセがこぼれます。

 

Photo

次に、カゴがタナまで落ちて、ウキがなじみます。

この時まだ、付けエサはなじんでいません。

Photo_2

 

しかし、着水の時にこぼれたコマセと付けエサは

この時点から同調しだします。

 

 

そして仕掛け(付けエサ)がなじみ、カゴからも適量のコマセが

出続けます。

Photo_3

 

魚は、上から落ちてくるエサに興味を示す場合が多いと思います。

ですので、状況がよければこの辺でアタリが出ます。

 

 

 

潮がゆるい場合などは、さらに付けエサは落ちていきます。

Photo_4

 

最初に出たコマセは、付けエサを通り過ぎていますが

網カゴにコマセが残っていれば、潮に流されて付けエサと同調し続けます。

 

黒カゴ(樹脂製)や反転カゴの場合

コマセが一度に出てしまうため、最終的には付けエサだけが残ってしまうため

長時間コマセと付けエサを同調させるためには

どうしてもハリスを長くする必要があると思われます。

(それでもハリスの長さ分しか同調しませんが。)

ハリスを長くすると、どうしてもトラブルが増えます。crying

 

 

ただし、潮が速い場所や水深があり、エサ取り満載で仕掛けがなじむまでに

付けエサがとられるようなときは、この釣り方は適しません。

 

まあ、そのポイントごとの工夫は必要でしょうね。good

 

 

カゴ釣りの楽しみは、イサキやマダイなどおいしい魚が釣れることと

あと場所によっては、とんでもない魚coldsweats02が釣れるのが楽しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は大先輩とカゴ

今週は、釣りの大先輩OKD工房さんとAKIさんと3人の釣行でした。

和歌山の地磯へrvcardash

 

AKIさんはやはり大物ねらいでフカセ釣りsign03

OKD工房さんとわたしはカゴ釣り happy01

 

開始早々にAKIさんがイサキを釣り上げました。

(カゴ釣りもやってたのね!)

 

しかし、潮が悪いのかアタリは全体的に少なかったです。

 

AKIさんの大物釣りは、ひんぱんにアタリがあり

地磯にドラグ音が鳴り響きます。happy02

 

しかし

ラインブレイク!crying

 

歯のある魚か、ハリス10号がことごとく切られます。

 

結局、朝まででイサキが6匹、コロダイ1匹でした。

 

OKD工房さんは軽い仕掛けで、飛距離がわたしより出ていました。coldsweats02

修行して出直します。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今回は早速更新!!

とうとうやってしまいました。

 

とうとう念願のルアーで青物釣っちゃいました。happy02

 

 

先週もAKIさんと行った、四国のポイントへ rvcardash

今週はGくんも一緒sign03

Rimg0034_2

 

夕方、と言ってもpm7:00前に釣り場到着sign03

 

わたしは、早速ルアーにて状況をチェックgood

AKIさんとGくんは早速よる釣りの準備です。

 

日が暮れて、わたしもカゴ釣りを準備します。happy01

 

 

早速、GくんがイサキGETsign03

 

そのほか、3人で多数 GETしました。coldsweats02

 

 

ネバイ Gくんですが、am1:00過ぎにいったん終了し

朝市に備え腹ごしらえ。riceball

 

 

朝4:00に再度釣り場へwave

 

 

AKIさんは底物、Gくんはフカセ、わたしはルアー青物よ分かれて釣り開始sign01

 

釣り座を移動し、青物あきらめムードが漂いだした6:00過ぎ。。。

『コツン!』とアタリがsign02

 

いつものカマスかとも思いましたが、重さが違います。

数分のファイトのあと

100801_01

100801_2

 

100801_3

 

63cmのハマチメジロ(関西では60cmからメジロだそうです)でした。happy02

 

2匹目を狙いましたが、回遊してきたようで

そのあとは、ノーバイツcrying

 

 

で、この日の3人分釣果は、

Rimg0036

Rimg0037

 

シブダイも釣れました。

がっ!

 

またもや、4号ハリスを3回ブッチギられました。coldsweats02

おそらく、大型シブダイかと

また楽しみが増えました

 

 

 

 

 

『本日のサービスショット』

お疲れのAKIさん

Rimg0035

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »